猫ベッド

30秒で組み立てられる猫ベッド

現在うちに4個ある、折りたたみ式の猫ベッド兼、猫ハウスです。
春先から使い始めて、結構な人気になっています。

折りたたみ式のベッド&ハウス

Amazonベーシック 折りたたみ式猫用ベッド キューブ

スエード生地
シェルパ素材(100%ポリエステル製の布)

縦38x横38x高さ43cm

色はグレー、ブルー、ブラウンの3色あります。

うちは、毛が付いても目立たないグレーばかりでしたが、ブラウンも追加で購入しました。
グレーのスエードはキメが細かくて、思ったより抜け毛が付きません。
ブラウンは、やや抜け毛が目立ちますが、コロコロで掃除すれば大丈夫です。

毛が多く付くのは、上部と内部に使っているシェルパ生地の白い部分です。

組み立ては超簡単

最初はこんな感じで、コンパクトに折りたたまれています。

使わない時は、こんな感じで収納します。

パーツ3点

  • クッション付き上段部分
  • 折りたたみの側面部分
  • 白い底板

パーツは3つに分かれてて、組み立ても簡単です。
1分以内に出来上がります。

本体を開いて立てる

本体部分は、折りたたみなので開くだけです。
底は1枚の生地、側面も柔らかめで軽量です。

本体に底板をはめ込む

広げた側面のパーツに底板をはめ込みます。
底板をはめ込むと、側面の下側が丈夫になります。

底板には、起毛の布が貼られているので、そのままでも寝る事が出来ます。
うちでは、これに薄めのクッションを入れて使っています。

フタを乗せて完成

最後に、フタになる上段のクッション付きの板を乗せます。

上段のフタを乗せると固定されて、側面の柔らかさが気にならない程、丈夫になります。
耐荷重はどれだけか分かりませんが、結構な重さに耐えられそうです。

実際の使用例

組み立てたら、早速乗ってきました。
飛び乗ってきても、少々の重さがあっても大丈夫です。

ハウス部分も広めで、うちでは隠れ家になっています。
小さい猫は2匹で入っています。

これは、うちの長毛種ユキちゃんのサービスショットです。

謎の物体と化しています。
フサフサ過ぎます(笑)

高めの場所に設置

天井付近に設置した、ボックスです。
重さが3.3kgあるので、安定感があります。

高い所が好きな次男のゴマは、いつもここに居ます。
体重は5.5kgです。

猫的には、1段高い場所へのステップとしても使えるし、うちではかなり活躍しています。

今のところ寒い時も使っているし、暑くなった日も中に入ってくれます。
1年中使える、猫ベッド兼、猫ハウスとして複数設置したいと思います。

親子で使っています

親猫ミケチュさんは4.5kg
長男キナコは5kg
ややはみ出しています(笑)
気持ちが良いのか?一緒に寝ています。

ホントに仲の良い親子猫です。

Amazonだけで販売されています。