循環式、猫の水飲み器

ピュアクリスタル 4種類を使って分かった事

実際に使ってきた、4種類ある循環式水飲み器の率直な使用感を挙げてみました。
猫によって好みが違いますが、現在10匹飼いなので割と平均的に使ってくれます。

ピュアクリスタル、ブルーム1.8L 猫用

GEX・ジェックス

ピュアクリスタル、ブルーム1.8L 猫用

  • 専用フィルター使用(円形)
  • 軟水化フィルター(抗菌活性炭+イオン交換樹脂)
  • 活性炭フィルター(抗菌活性炭)の2種類あり
  • 中央から湧き出る水
  • 全面にまんべんなく流れる水
  • 流量は一定で変えられない
  • 容器は楕円形
  • 容量1.8L
  • W23.4×D18.6×H15.4cm

高さは両端が15.4cmで真ん中が13cm位です。
ほとんどの猫が真ん中の低い所から飲んでます。

2019年購入

現在使用中

うちでは軟水化フィルターを使用
下部尿路の健康維持の為に水道水のマグネシウム、カルシウムを除去して水の硬度を下げる(軟水化)

フィルター交換

左が使用前、右が1ヶ月使用した物

かなり汚れが取れています。
全ての水がフィルターに落ちるので、舞い上がって水に落ちた毛は確実に取れます。

実際の使用状況

先住猫のチビ助さんも使いました。 下部尿路の健康の為に軟水化フィルターを使用。 2019年、当時11歳。

尿路結石(膀胱結石)や、急性腎不全などで大変な思いをした猫でした。
循環式水飲み器の使用歴は、6歳から5年間でした。

20歳まで、たくましく生きたグビチュさんも使っていました。2019年、当時19歳。

腎機能の低下で、薬による治療を4年間続けていました。
循環式水飲み器の使用歴は、10歳から10年でした。

ピュアクリスタル、ブルーム2.3L 猫用

GEX・ジェックス

ピュアクリスタル、ブルーム2.3L 猫用

  • 専用フィルター使用(円形)
  • 軟水化フィルター(抗菌活性炭+イオン交換樹脂)
  • 活性炭フィルター(抗菌活性炭)の2種類あり
  • 中央から湧き出る水
  • 全面にまんべんなく流れる水
  • 流量は一定で変えられない
  • 容器は円形
  • 容量2.3L
  • W20.6×D20.8×H18.8cm

高さは奥が18.8cmで真ん中が15cm位です。

2020年購入

現在使用中

これにも軟水化フィルターを使用
下部尿路の健康維持の為に水道水のマグネシウム、カルシウムを除去して水の硬度を下げる(軟水化)

フィルター交換

1ヶ月使用した例

使用前

使用後

全ての水がフィルターに落ちるので、舞い上がって水に混じり込んだ抜け毛は確実に取れます。

実際の使用状況

1歳のハチミツ兄妹も好んで飲んでいます。
兄♂ハッチは湧き出る水が好きです。

低い位置より、高い位置にある水をよく飲みます。


妹♀ミッツも少量ずつですがよく飲みます。

兄妹揃って、高い位置の水が好きです。

ピュアクリスタル、クリアフロー0.95L ピンク

GEX・ジェックス


ピュアクリスタル、クリアフロー0.95L

  • 専用フィルター使用(半月形)
  • 軟水化フィルター(抗菌活性炭、イオン交換樹脂)
  • 活性炭フィルターの2種類あり
  • 流れる水と溜まっている水が飲める
  • 流量は一定で変えられない
  • 容器は円形
  • 容量0.95L
  • W21×D21×H10cm

高さは10cmと低めなので、溜まった水を飲む子や、湧き出る水を好んで飲む子がいます。

2019年購入

現在使用中

フィルター交換

1カ月使用した物

左が使用前、右が使用後

実際の使用状況

新猫、1歳の茶太郎も、猫生初の循環式水飲み器を使用中
何の抵抗もなく飲んでいます。

最初は湧き出るところが良さそうでしたが、今は溜まった水も、流れる水も飲みます。
あまり気にしないタイプのようです。

ミケ一家の4色兄妹猫、7歳の次男♂ゴマも飲んでます。

流れる水を、追う様に飲むシーンをよく見掛けます。
基本、溜まった水より湧き出る水が好きです。

ピュアクリスタル コパン0.95L ベージュ 猫用

GEX・ジェックス

ピュアクリスタル コパン 猫用

  • 専用フィルター使用(半月形)
  • 軟水化フィルター(抗菌活性炭、イオン交換樹脂)
  • 活性炭フィルターの2種類あり
  • 容量 950mL
  • 本体サイズ 幅20.7×奥行22.5×高さ13.5cm
  • 1番低い所は7cm
  • 色 ベージュ
  • 流れる、たまるタイプ
  • 水流は一定で調整出来ないが、水流は多くて循環が早い

2021年購入

現在使用中

専用フィルターは2種類
(ピュアクリスタル、クリアフロー0.95L で使用しているフィルターと同じ)

使用中のフィルター

軟水化フィルター半円タイプ
抗菌活性炭フィルター半円タイプ

下部尿路に気を付けているので「軟水化フィルター」を使っています。

半円フィルターはコンパクトにセット出来ます。

実際の使用状況

保護して間もない頃から、循環式水飲み器を使ってくれている1歳の♂茶太郎。
全く警戒することもなく飲んでくれました。

この子は、水飲み器が変わっても、置いている位置が同じなのであまり気にしないようです。

猫の好みも色々ある

流れる水が好きな猫や、溜まっている水が好きな猫湧き出る水が好きな猫
色んな好みがありますが、この水飲み器なら全ての要素が入っています。

流れる水を飲む、2歳のハッチとミッツのハチミツ兄妹。
保護した時から、けっこう水へのこだわりが強い兄妹です。

湧き出る水も人気です。
フィルターを通過したばかりの新鮮さが良いんでしょうね。

流れる水より、溜まった水が好きな子もいました。

お手入れ、フィルター交換

水替えは、色々試しましたが1日2回が良さそうです。
水道水に含まれる残留塩素は器具の消毒も兼ねていて、フィルターの消毒にもなります。
夏場に気になる臭いも少なくなり、猫が喜んで飲んでる様です。
水道水の残留塩素濃度は水が循環して、更に時間が経てば自然に下がってくるので気になりません。

  • 月にに3回程、専用のお掃除キットでお手入れすると、細部まで水垢汚れが取れます。
  • モーター部は月に2回程度、分解掃除をします。
  • フィルターは2,3日に1度、外して軽く水洗いしています。
  • 基本、水替えは朝と夕方の2回実施しています。
  • フィルター交換は基本、月に1度実施。(汚れ具合による)

まとめ

猫の腎臓は一生を掛けて、少しずつ劣化の一途を辿ります。
どの猫にも例外は無く、避けて通れません。

猫の健康管理で、水は一番大切な要素だと思います。

常にキレイで美味しい水を供給するには、循環式の水飲みは欠かせません。

環境に敏感な猫たちに合った、素敵な水飲み器を見付けられたらいいですね。

20年以上、猫と過ごして分かった事

飲み水は

  • 自分の好きな場所、安心出来る場所にある
  • 水の匂い(質)
  • 好みの器(流水、静水)

以上の条件で、飲水量が変わってきます

多飲多尿でない限り、飲水量が多くなることは良い傾向です。
結果的に尿路結石などのリスクも減り、間接的に脱水による腎臓へのダメージを防ぐ事にもなります。

療法食も大事ですが、飲み水も非常に大事です

  1. 猫が好む水飲み器を色々試しながら
  2. 最適な場所を見付け
  3. 猫が若いうちから軟水化フィルターを使用して
  4. 下部尿路の健康維持に役立てて
  5. 猫の腎機能の低下を遅らせる

そして、少しでも猫が健康で長生き出来る環境を整えましょう。